【色別まとめ】新潟花嫁が選んだカラードレス22選♡

SATO.KATEXT by SATO.KA

2018.11.10

衣裳・ブーケ

お色直しのカラードレスを選ぶポイントは?

プレ花嫁さんが結婚式準備の中でテンションが上がる瞬間のひとつ「ドレス選び」。「ウエディングドレスは決まったけど、お色直しのカラードレスで迷っている」という花嫁さんもいるのではないでしょうか?

ウエディングドレスの色味は限られるのに対して、カラードレスの色はさまざま。選択肢の幅が広いからこそ選ぶ楽しみがありますが、悩むポイントも増えてしまうもの。そんなときは、新潟で結婚式を挙げた先輩花嫁さんがリアルに選んだカラードレスを参考にしちゃいましょう!

今回は、過去にこまちウエディング編集部が取材した、新潟カップルさんたちのカラードレスを色別にたっぷり紹介。それぞれのカラーイメージもまとめてみたので、一緒にチェックしてみてくださいね。

新潟の結婚式でドレスショップを探すなら、こまちウエディング.netにお任せ!


涼しげな色合いが魅力のシャーベットカラー

最近の結婚式でよく見かけるのが「シャーベットカラー」のドレス。その名の通り、シャーベットのように明るく淡い色のドレスが、新潟の花嫁さんの間でブームのようです。優しくふんわりした印象の花嫁姿を叶えてくれます。

 

ガーデンの緑に映える淡いブルーのドレス

憧れのガーデンウエディングを叶えた花嫁さん。「ガーデンの緑にピッタリ」と、淡い水色のドレスを選びました。さりげないビージングやスカートのプリントがアクセントになっています。スッキリしたシルエットの一着は、ガーデンや会場内を歩きやすいのもポイントです。

 

甘さひかえめ絶妙なピンクが決め手に

数あるピンク系のドレスから、透けるようなピンクのドレスを選んだ花嫁さん。柔らかな印象のチュールをたっぷり使ったデザインもとっても軽やかでステキですね。披露宴会場もピンクが基調だったこともあり、空間の雰囲気ともよくマッチしていました。


ブラウン系もシャーベットカラーなら軽やか

「カラードレスはいろいろと探しましたが、グレーベージュにひと目ぼれ」して決定。会場の自然豊かなロケーションにもピッタリのナチュラル感あふれるドレスは、ゲストからも好評だったそう。「理想の色に出会えて良かったです」と、大満足の花嫁さんでした。

 

夏のウエディングにピッタリの爽やかカラー

8月の終わりに結婚式を挙げたおふたり。「サマーウエディングに似合うように」と、爽やかなイエローベースのカラードレスを選びました。淡いイエローとホワイトのグラデーションと揺れるドレープがより軽やかな雰囲気を演出。胸元とウエストのビジューが華やかさをプラスしています。

 

リボンがアクセント!キュートなカラードレス

フロントもバックスタイルもブルーのリボンが印象的なブルーのドレス。ティアラを合わせてプリンセスのようなイメージでスタイリングしています。ガーデンでのデザートビュッフェをした際には、ファーが付いたボレロを羽織り、寒さ対策を兼ねてイメージチェンジをしました。

 

大人っぽく情熱的なレッド系のドレス

情熱的なイメージの赤系のドレスは、ふたりの永遠の愛を誓う結婚式にピッタリ。鮮やかでインパクトを与えることのできる色なので、ゲストに鮮烈な印象を残してくれます。ピンク系よりも大人っぽい雰囲気を望む花嫁さんにオススメです。

 

フラワープリントが鮮やかなAラインドレス

色も模様も自分の好みに“ドストライク”なカラードレスに出会えた花嫁さん。他にもかわいいドレスがたくさんあってかなり悩んだそうですが、最後は自分の「好き」という感覚を信じて選びました。差し色の青いリボンもお気に入りだそうです。

 

会場の雰囲気に似合うドレスをセレクト

ヨーロピアンな邸宅を舞台に挙式披露宴を挙げたおふたり。カラードレス選びはいろいろと迷った結果、落ち着いたパーティースペースの雰囲気に合わせてシックな赤のドレスをセレクト。会場のブリティッシュグリーンの壁に良く映えてステキでした。

 

ホテルウエディングに似合う上質感

ドレスは会場の雰囲気も意識して選んだという花嫁さんは、クラシカルな雰囲気が漂う老舗ホテルのウエディングにふさわしい大人っぽいカラードレスで決定。赤×黒のシックなドレスはインパクトも抜群!クラシカルなブーケもよく似合っていますね。

新潟で花嫁衣裳を選べるショップを検索「こまちウエディング.net」

 

クール&大人の花嫁姿を叶えるブルー&パープル系

淡い色を選べば爽やか、濃い色を選べば落ち着いた印象を与えるブルーと、高貴な色として知られるパープル。どちらも新潟の花嫁さんから人気のあるカラーです。濃い目のブルー&パープルはナイトウエディングにもよく似合います。

 

お母さんのアドバイスが決め手に

ドレスの色を赤にするか、青にするかで最後まで迷ったそうですが、ドレス選びに一緒に来てくれたお母さんのアドバイスを参考に、青いドレスをセレクト。「スカート部分のふんわりとしたシルエットもお気に入りです」と花嫁さん。

 

星空のようなロマンチックな一着

ナイトウエディングを叶えたおふたりは、流れ星が夜空を舞うようなデザイン施したカラードレスをセレクト。このドレスでお色直し入場をした際には、映像演出でも星空のような映像を映し出し、ドラマチックなひとときを演出したそう。

 

大好きなシンデレラをイメージしたドレス

スカイブルーの生地にレースをあしらったドレスは、シンデレラをイメージしながら選んだお気に入りの一着。チュールを重ねたエアリーなスカートと、たっぷりと寄せたウエスト部分のドレープが華やかな印象をプラスしています。

 

「お色直しをしよう!」と思わせてくれたドレス

偶然見つけたカラードレスにひと目ぼれして、予定外のお色直しをすることにした花嫁さん。華やかなパープルベースのプリントと、ふんわりとしたシルエットのスカートがエレガントな印象。他に何点か試着してもこのドレスだと確信して決めたそうです。

 

スイートでかわいい印象を狙うならやっぱりピンク系

お色直しのカラードレスの定番色と言えば、やっぱりピンク系。優しく温かみがあり、女性のかわいらしさを引き立ててくれる色です。また、ハッピーな雰囲気も満点だから、幸せいっぱいの花嫁さんらしい色であるとも言えます。

 

軽やかでエアリーなドレスでお色直し入場♡

大好きなピンクのドレスを選んだ花嫁さん。ふんわりとしたスカートに施された花モチーフの装飾がかわいらしくてお気に入りだそうです。大階段からお色直し入場をした際には、チュール素材を重ねたスカートが軽やかに揺れて、ゲストの注目を集めたそう。

 

花モチーフとドレープでおなかを優しくカバー

おめでた婚だった花嫁さんが選んだのは、ボリューム感あるスカート部分が印象的なカラードレス。大きな花モチーフやたっぷりのドレープがふわっとしたシルエットを描き、おなかが目立ちにくくなっています。温かみのあるピンクは肌色を良く見せる効果もありますよ。

こまちウエディング.netで新潟県内のドレスショップをチェック

 

ダーク系カラーでスタイリッシュにキメる

ブラックやグレー、またはそれに近い濃い目のカラードレスなら、スタイリッシュでカッコイイ花嫁姿を演出できます。比較的選ばれない色合いですが、だからこそ個性を出したい花嫁さんはチャレンジしてみてもいいかもしれません。

 

深みのあるグリーンでシックに大人っぽく

ブラック×落ち着いたグリーンのカラードレス。スカート部分のドレープが華やか&光沢のある素材が上質感を演出しています。タキシードもドレスに合うようブラックでキメて、スタイリッシュで大人っぽい晴れ姿を叶えました。

 

 

ダークネイビーのドレスはデザインがお気に入り

 

裾の長さがランダムに重なるデザインがお気に入り。「ひと目見た時から『このドレスがイイ』と思いました」と花嫁さん。異なるカラーの素材が重ねることで生まれた色の変化とスカートの軽やかさがステキですね。

 

 

パーティーに明るく元気なムードを呼ぶイエロー&オレンジ系

ビタミンカラーとも呼ばれるイエロー&オレンジ系のカラードレスは、明るく元気なイメージで花嫁さんのハッピーオーラをより輝かせてくれます。なかでもイエロー系は日本人の肌色となじみがよく、肌を美しく見せてくれる効果があると言われています。

 

ロマンチックなストーリーの世界観を再現

映画「美女と野獣」のプリンセル「ベル」を思わせるかのような黄色のカラードレス。実はふたりとも「美女と野獣」の大ファン。鮮やかなイエローなら広い会場でもよく映えてくれそうですね。

 

ゲストの目を引く鮮やかなフラワープリント

ウエディングドレスはシンプルなものを選んだ分、カラードレスは華やかさを重視。色鮮やかなドレスで入場すると、ゲストからは歓声が上がったそう。8月のウエディングらしくヒマワリをブーケにしたのもポイントです。

 

「こまちウエディング」で見つけたカラードレス!

この「こまウエマガジン」の姉妹誌「こまちウエディング」で見つけた「グランマニエ」のドレスをセレクト。上品で優美なシルエットに大ぶりの花柄が描かれたドレスに一目ぼれしたそう。「着たい!と思ったドレスが着られてよかったです」と花嫁さん。

 

どの色もステキで選べないならミックスカラー

いろいろなカラードレスを見たけれど、ひとつに決めるなんでできないという花嫁さんは、ミックスカラーのドレスを選ぶのも一つの手です。カラフルなドレスは晴れの日によりスペシャルな華やかさを添えてくれますよ。

 

ラブリーでキュートな装飾のカラードレス

淡いペパーミントグリーンにピンクや水色をミックスしたカラフルな一着。スカート部分にはリボンやフラワーモチーフの装飾をたっぷりと施して、キュートでかわいらしい印象のドレスです。

 

レインボーカラーがファンタジックな一着

淡いレインボーカラーが重なり合い、まるで夢の中にいるようなファンタジックなカラードレス。LEDキューブを使った幻想的な光の演出に合わせてセレクトしたそう。エアリーなスカートもゲストの注目を集めるポイントです。

 

フェス感あふれる個性派カラフルドレス

ふたりが大好きなロックフェスをテーマにした結婚式にぴったりの華やかなカラフルドレスは、花嫁さんが一目ぼれした一着。多彩なフラワープリントや立体的なお花の装飾がオリジナリティーあふれる一着。ネイビーの指し色もポイントです。

 

新潟の花嫁さんのカラードレス選びは「ひと目ぼれ派」と「バランス派」

たっぷり22着のカラードレスをご紹介しましたが、いかがでしたか?

今回取材した花嫁さんのカラードレス選びを大きく分けると、直感で見てピンときたドレスに決めた「ひと目ぼれ派」と、会場の雰囲気や結婚式のテーマに似合うドレスを選んだ「バランス派」が多いよう。「ひと目ぼれ派」さんも、「バランス派」さんどちらの花嫁さんも、新潟のドレスショップに足を運んで、迷いながらも最終的には運命のドレスに出会っています。

「これだ!」という装いに出会うためには、新潟県内のドレスショップに足を運んで、気になるものがあれば試着をしたり、素材感を確かめたりと、ますは行動してみるのが一番です。今日紹介したドレスの色選びのポイントやかなえたいイメージ、新潟花嫁さんたちのリアルボイスを参考に、理想の花嫁姿をかなえてくださいね。

こまちウエディング.netで新潟県のドレスショップを見てみる

ドレスに合わせるブーケも気になる・・・こまちウエディング.netでブーケを探す

 

(TEXT by SATO.KA)

この記事を読んだ人は、
こんな記事も読んでいます

“衣裳・ブーケ”の最新記事はこちら

このページの先頭へ