新潟の【顔合わせ】みんなどこでしてる? 先輩カップルが実際に使った会場まとめ

ImaizumiTEXT by Imaizumi

2018.11.20

結納・顔合わせ

結婚前に両家が必ず行う【結納&顔合わせ食事会】

結婚が決まったら、結婚式までに避けては通れないのが「結納」または「両家顔合わせ食事会」です。これから新しい家族になるふたりと、その両家がしっかりと顔を合わせ、お互いの親睦を深める大切な機会。最近は格式ある「結納」を省き、カジュアルな「顔合わせ食事会」のみ行うカップルも増えてきました。

しかし、いざ顔合わせ食事会をしよう!と決まったとき、「お店選びはどうすればいいの?」と困ってしまう人も多いよう。「いつもふたりで行くようなレストランや居酒屋じゃない方がいい?」「お酒を飲んだ方がいい?」「支払いは誰がするもの?」など、顔合わせ食事会をする立場になってみないと分からないさまざまな疑問が出てきます。

しかも、全国の結婚準備サイトで顔合わせ食事会について調べてみても、実際に新潟のお店の情報が出てこなくて困った…という声も。せっかく初めて両家が集まるシーン、おいしい食事とステキな空間で楽しい時間を過ごしてほしいですよね。もちろん、気張りすぎない程よいリラックス感も重要!

新潟で結納・顔会わせ会場を探す

そんな悩めるプレ花嫁さんのために、今回は新潟の先輩カップルさんたちが実際に使った「顔合わせ食事会」のお店をまとめてみました♪

家族みんなが出席して楽しい顔合わせに♡

NIIGATA MONOLITH (新潟モノリス)で結婚式を挙げたこちらのふたりが顔合わせ食事会を行ったのは、東区にある落ち着いた雰囲気の割烹「うをくら」。お互いの両親だけでなく、家族みんなが出席してとても楽しい時間になったそうです。幅広い世代が集まる顔合わせでは、和食のお店だと安心ですね♪

割烹の個室で和やかに

AFFRANCHIR QUEEN'S COURT(アーフランシェル クィーンズコート)で挙式披露宴を行ったKご夫妻は、同棲していた期間が長かったので結婚も自然な流れで決定。お互いの両親と改めて親睦を深める場を作るために選んだはのは、上越市の「割烹 かまた 」。旬の食材を使った和食を楽しみながら、和やかな雰囲気で会話が弾んだそうです。

結納と顔合わせ食事会を兼ねて

FORTUNE IN THE TERRACE(フォーチュン イン ザ テラス)で人前式を叶えたふたり。結納兼顔合わせ食事会を行ったのは長岡市にある「越後の蔵 和心づくし あさひ山」。結納品はしっかりそろえずに、結納金とお酒のみ用意するなど格式ばらないカジュアルな結納スタイルに。その後、両家で食事会を行いました。「食事会はとても楽しかったです。両親は少し緊張していたようでした」とのこと。

顔合わせのときの写真を披露宴ムービーに使用

長岡市にある「アークベルグループ 料亭 いまつ」で和婚を叶えたIご夫妻。顔合わせ食事会も同様に、「料亭 いまつ」で行いました。「親同士の距離も縮まったと思うし、当日の写真を披露宴のムービーに使えたので良かったです!」と花嫁さん。和モダンな空間でゆっくり両家の仲を深めることができたようですね♪

母親同士が盛り上がった顔合わせ食事会

上越市の「居多神社」と「長養館」でそれぞれ結婚披露宴を行ったふたり。顔合わせ食事会は結婚式の5カ月前、上越市にある人気店「藤作」で行いました。母親同士がもともと知り合いだったこともあり、食事会はとても盛り上がったそうです。「父は予想通り無言でした(笑)」と花嫁さん。新生活の相談などもできたので、有意義な時間になったとのこと。

新婦の実家近くの寿司割烹で食事会

おめでた婚で幸せな姿を披露したHご夫妻。結婚式場は「Japanese Resort Wedding SENKEI&KAHOU(ホテル泉慶・華鳳)」でした。顔合わせ食事会は花嫁さんの実家に近い「寿司割烹 まる田」で。ふたりはそれぞれの両親に事前に挨拶で会っていたのであまり緊張しなかったそうですが、両親同士はかなり緊張していたとのこと。ゆっくり食事と会話を楽しみながら、心もほぐれて絆を深められました。

結婚式場内のレストランで

緑あふれる西蒲区の「CAVE D'OCCI (カーブドッチ)」でオシャレな人前式を叶えたこちらのふたり。顔合わせは挙式の4カ月前、カーブドッチ内にある「湯楽」で行いました。結婚式と同じ場所で行うことで、お互いの両親に式場を見てもらい、プランナーさんも紹介することができたそうです。

ゆっくり会話を楽しむ食事会に

交際8年で結婚したOご夫妻は、挙式披露宴は「長岡グランドホテル」で、顔合わせ食事会はふたりの地元・柏崎にある「三井田」で行いました。「両親同士でゆっくり話をしてほしかったので、それが叶って良かったです」とふたり。地元のお店だったので両家ともリラックスして楽しめたそうです。

お店選びは両家の都合を考えて、和やかな顔合わせ食事会を

顔合わせ食事会は、初めて両家が「家族」として会う重要なシーン。お店はお互いの実家の場所を考えて決定するのが良いでしょう。また、お店選びの基準として「個室あり」はマスト。両家がゆっくりと会話を楽しめるよう、ふたりがホスト役となって準備や当日進行を引き受けるのが基本です。

堅苦しく考える必要はありませんが、お店がしっかりと顔合わせ食事会に対応してくれるかどうかも事前に確認を。父親同士がお酒を飲む場合、ふたりも飲むかどうか、また、食の好みや飲み放題のプランを使うかどうかなども検討が必要です。予算や支払いをどうするかについては事前にふたりで相談しておきましょう。

【結納・顔合わせ食事会】新潟で叶えるホテル・旅館のテッパン会場5選

新潟の先輩カップルさんたちの実例を参考に、両家の仲が深まる顔合わせ食事会を叶えてくださいね♪

この記事を読んだ人は、
こんな記事も読んでいます

“結納・顔合わせ”の最新記事はこちら

このページの先頭へ