ぜんぶ真似したい!先輩カップルが実際にDIYした【プチギフト】

matsuoTEXT by matsuo

2018.04.02

アイテム・ギフト

ふたりのために集まってくれた大切なゲストが、会場を出るまでふたりらしくしっかりお見送りしたい。

そんなカップルさんには、プチギフトにふたりらしさをプラスするのがオススメ♪

実際にプチギフトをふたりらしくアレンジした先輩カップルのアイデアを紹介します☆

 

◆ウェルカムアイテム編はこちらからチェック

◆リングピロー編はこちらからチェック

 

 

*手作りクリップでアレンジ*

ふたりの写真をプリントした幸せいっぱいのクッキーに、新郎新婦をデザインしたクリップをオン。一つひとつに顔が描かれ、ドレス&タキシードに見立てた白い部分にはそれぞれの名前が。使うたびに結婚式を思い出せるプレゼントで幸せをお裾分け♡

 

 

*ふたりだけのパッケージコーヒー*

前撮り写真をインスタ風のパッケージにアレンジしたドリップコーヒー。ふたりからのメッセージが入れられるのも◎!数種類用意してランダムに渡せば、ゲスト同士で盛り上がること間違いなし!

 

 

*実家の米を使ったオリジナルビール*

こちらは、新郎の実家で作られたコシヒカリを原料に使ったオリジナルビール。お酒好きのゲストや県外のゲストが多いふたりには特にオススメ。ふたりから説明すると大混雑してしまうから、原料については司会から案内してもらうか、タグを付けるなど工夫して。

 

 

*癒やしの多肉植物をウエディングラッピング*

ひと味違ったプチギフトを考えているなら、「幸せな出来事が根付く」という意味も込めて多肉植物はいかが??小さめのサイズ感や、自由なラッピングができるところも魅力。育て方のコツを付けるのも忘れずに。

 

 

*結婚式を挙げる日にちなんで…*

11月11日に結婚式を行ったふたりのプチギフトは、ポッキー!市販のポッキーをチョコペンでデコレーションしてラッピング。タグは手作りした招待状の余りを使い、ほとんどお金がかからなかったそう。ゲストも分かる記念日に合わせて選べば、盛り上がること必須!

 

 

*大好きなキャラクターモチーフの手作りクッキー*

お菓子作りが得意なら、思い切って手作りクッキーやパウンドケーキなどの焼き菓子にチャレンジ!結婚式のテーマに沿った形やパッケージのデザインを選べば、よりオリジナル感がアップ。

 

 

 

ふたりのために集まってくれた大切なゲストをもてなしたい!その気持ちはお見送りの瞬間まで変わらないはず。そしてゲストには、会場を出る最後の瞬間までふたりの結婚式を堪能してほしいですよね!タグを付ける、リボンを変えるなど、少し手を加えるだけでもグッとふたりらしい印象に近づきますよ☆

ゲスト全員分を作るのは大変かもしれませんが、彼や家族と協力して、コツコツがんばっていきましょう!

 

【ウェルカムアイテム編をチェック】

【リングピロー編をチェック】

 

(TEXT by Naomi Matsuo)

この記事を読んだ人は、
こんな記事も読んでいます

“アイテム・ギフト”の最新記事はこちら

このページの先頭へ