DIY花嫁の心をくすぐる!三条市のレトロかわいい手芸屋さん「BonBon」に行ってみた!

oyanagiTEXT by oyanagi

2018.04.03

アイテム・ギフト

三条市にある手芸屋さん「BonBon(ボンボン)」さん。布をはじめ、リボンやボタンなど、手作り好きな女性の心をくすぐるキュートなアイテムがいっぱいです。

パリにある手芸店をイメージしたレトロな雰囲気

ボタンの看板がお店の前にお出迎え。「AND-ON」と描かれた下に入り口があります。廃工場をリノベーションしているそう。お店の前は広い駐車場になっているので車で来店しやすいです。ちなみに隣の建物にはフリースペースがあり、駄菓子も売っています。

お店のイメージはパリの手芸屋さん。木目を生かしたクラシカルな雰囲気がオシャレです。

入り口近くにヴィンテージのミシンも発見。レトロでとてもかわいいです♪

DIY花嫁必見!集めたくなる手芸小物がいっぱい♪

カラフルなリボンの棚。リボンはカラー展開だけでなく、幅や素材の種類も豊富にそろっています。自分好みの一本がきっと見つかるはず。長さも自由にオーダーできるので、「ちょっとだけ欲しい!」という希望にも応えてもらえますよ。

ボタンはヴィンテージテイストのものをはじめ、ポップなもの、形や大きさ、色、素材のものまで多彩。見ているだけでも欲しくなってしまいます。

布もたくさん!ほかではあまり見かけない、カラーや柄もたくさんあります。オーナーさんもお気に入りの布でスカートを作ったりしていて、とてもステキでした。迷ったときは相談してみるといいですよ!

マネしたくなる手作りウエディングアイテムも!

店内にはプレ花嫁さんが参考にしたくなるウエディングアイデアがいっぱい。このウェルカムボードは、ボタンを布にハート型になるよういっぱい縫い付けたもの。一度やってみましたが、簡単なのにとてもかわいく作れます。

挙式に欠かせないリングピローも。一から考えるのはもちろん、飾られているものをベースに自分なりにリボンやレースを変えてアレンジするのも楽しいです。

ウェルカムスペースの定番アイテム・ウェルカムベアには、手作りのドレスやタキシードを着せて。実際に着るドレスとおそろいにしてもかわいいですね。

ウォールアイテムも手芸品で作れちゃいます。温かみのあるデザインに仕上がるので、ぜひ参考にしてみてください。

手芸屋さんのアイデアはプレ花嫁さんの強い味方!

ウェルカムスペースやリングピローなど、手作りしたいけどどんなデザインにしたらいいか迷っている…という花嫁も多いはず。そんなときは、何も決まっていなくても手芸屋さんにふらっと立ち寄ってみてください。きっとステキなアイデアにたくさん出会えるはずですよ♪

(TEXT by Oyanagi)

この記事を読んだ人は、
こんな記事も読んでいます

“アイテム・ギフト”の最新記事はこちら

このページの先頭へ