オシャレすぎる♪クリエイター集団「ARCH WEDDING」に学ぶ、空間作りアイデア【ライト×デニム編】

oyanagiTEXT by oyanagi

2018.07.15

アイテム・ギフト

新潟で活躍する「ARCH WEDDING」って?

「ARCH WEDDING(アーチウエディング)」さんは、新潟で活躍するクリエイター集団。プランナーをはじめ、お花やドレス
、カメラ、ヘアメイク、音響など、ブライダルにまつわるさまざまなジャンルのプロが集結して、一緒に結婚式を作りあげます。

ARCHの中心となっているのが、プランナーのこのふたり。佐久間さん、佐藤さんです。カップルのこれまでのエピソードなどを聞き、コンセプトから考えた、記憶に残るステキな一日を提案します。「とにかくオシャレ!」と話題の結婚式から、すぐにマネできる空間作りをテーマに、ステキなアイデアを教えてもらいました。

明かりとデニムを華やかにちりばめた「The Light」

今回は「The Light」というテーマをご紹介。「明かりをつけよう」をコンセプトに、キャンドルやライトをデコレーションしています。また、カップルが好きだという「デニム」も合わせた、オシャレなメインテーブルです。

ドレスコードもテーマに合わせて「デニム」。ロゼットもデニムになっていますね。前撮り写真ですが、オシャレすぎます!

空間を照らすさまざまな「明かり」

空間にはさまざまなキャンドルが置かれています。柔らかな明かりが落ち着いた雰囲気を演出しています。

ビンの大きさや形もさまざま。ちなみにビンに貼ってあるものは、ふたりをイメージしたロゴシールです。

明かりになるのはライトも。ふたりのイニシャルと星のマーキーライトも、メインテーブルを明るく照らしています。

アイテムは「デニム生地」でデコレーション

キャンドルが入ったアルミバケツ。これをチョイスするだけでもオシャレですが、ここにデニム生地を合わせるとさらにオシャレに!デニムやバケツに書かれたテキストがポイントになっていますね。

ゲストに用意したインスタントカメラ。これらもデニムでデコレーション。タグもかわいいです。使い終わった後もとっておきたくなります。

ソファのうしろにあるスターボードにも、フラッグやガーランドなどのデニムアイテムが。チュールを合わせて、カジュアルすぎないかわいらしさもプラスしています。

とにかくオシャレすぎるARCHさんの空間作り。結婚式のヒントやアイデアがいっぱいなので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

この記事を読んだ人は、
こんな記事も読んでいます

“アイテム・ギフト”の最新記事はこちら

このページの先頭へ