【花嫁DIY】雑貨屋さんが教える「ナチュラルウェルカムボード」の作り方♡

oyanagiTEXT by oyanagi

2018.07.27

アイテム・ギフト

県内の人気雑貨店に、2,000円以下で作れる、結婚式の人気アイテムの作り方を教えてもらいました。作り方を参考にしながら、花嫁DIYに挑戦してみましょう。

教えてくれたのは「アークオアシスデザイン 新潟店」

アイテムの作り方を教えてくれたのは新潟市中央区にある「アークオアシスデザイン 新潟店」さん。ムサシ食品館の2階にあります。

アークオアシスデザインさんは「ものづくり」をテーマにしたお店。つまり、DIYのプロ!今回はプロのみなさんに花嫁アイテムの作り方を教えてもらいました。お店の様子はこちらから、ぜひチェックしてみてください。

ナチュラルウェルカムボードを作ろう!

教えてもらったのは、ウッドボードにグリーンを合わせたナチュラルテイストのアイテムです。

〈 費用〉約1,945円(アークオアシスデザインで購入した場合) 〈制作時間〉約30分 〈完成サイズ〉タテ17cm ヨコ30cm 
〈 材料 〉
・ウッドボード 1枚
・ウエディングレセプションシール 1枚
・リーフバイン 1本
・アストランティア(造花) 1本
・多肉エアプランツ(造花) 2種
・リボン(30㎝) 1本
・コサージピン 2本
〈 道具 〉
・ハサミ ・グルーガン

ナチュラルウェルカムボードの作り方①

ウッドボードに、ウエディングレセプションシールを貼ります。文字の位置で全体のバランスが決まるので、貼る前に構成をイメージしましょう。

ナチュラルウェルカムボードの作り方②

リーフバインをボードのサイズに合わせて、ツル同士をねじりながら形作ります。ボードより少し大きめに作ると、後で動きを出しやすいです。

ナチュラルウェルカムボードの作り方③

好みの造花を切ります。茎の長さを変えると、仕上がったときに立体感を出せますよ。長すぎるとウッドボードにうまく付かないのでご注意を。

ナチュラルウェルカムボードの作り方④

②をグルーガンで①に接着します。ズレないよう固まるまでしっかり押さえるのがコツ。その上から重ねるように③を接着します。

ナチュラルウェルカムボードの作り方⑤

好みのリボンで輪を3つ作って切り、重なる部分をグルーガンでとめます。④の右下に付けてアクセントに。

ナチュラルウェルカムボードの作り方⑥

コサージピンを約4㎝の長さに切り、⑤と一緒にグルーガンで取り付けます。乾いたら、ツルの形をキレイに整えて完成です。

上手に作るポイント

グリーンはきっちり付けず、無造作にあしらうと自然な雰囲気になります。ボードの角から接着すると、取れにくく、キレイに付けられますよ。ぜひチャレンジしてみてくださいね!

この記事を読んだ人は、
こんな記事も読んでいます

“アイテム・ギフト”の最新記事はこちら

このページの先頭へ