絶対に真似したくなる♡先輩花嫁さんのフォトジェニックな「ウエディングケーキ」

kiseTEXT by kise

2018.03.26

演出

ウエディングケーキ、どんなデザインにする?

結婚式で最近トレンドワードになっているのが「フォトジェニック」。ウエディングケーキも写真映え、SNS映えするデザインが大人気だそう。そこで、新潟の先輩カップルが実際に選んだウエディングケーキを紹介。スクエア型やタワー型など、ふたりのこだわりが詰まったウエディングケーキを、ぜひ参考にしてみてくださいね。

ふたりで読み上げてチョコでサインする「誓約書ケーキ」

見たことのないケーキにしたいという思いから「誓約書」デザインのケーキをオーダー。ケーキに描かれた誓約書を読み上げ、ふたりでチョコペンでサインするというアイデアを実現。この演出にゲストみんなが笑顔で楽しんでくれたので、うれしかったそう。

イチゴたっぷり! 迫力満点の3段ケーキ

豪華で迫力ある3段のウエディングケーキは、たっぷりとのせたイチゴがポイント。SNSなどで理想のデザインを探し、そこに自分たちのアイデアを加えてオーダー。高さのあるウエディングケーキは、後ろのゲストにも見えやすいというメリットも。

華やかな赤が目を引く「フラワーケーキ」

真っ白な3段のウエディングケーキに、真っ赤なバラとたっぷりの赤いフルーツをあしらった情熱的で可愛らしいデザイン。見た目のインパクトがあるのはもちろん、味もとってもおいしいケーキだったそう。

大きなリボンが付いたかわいいウエディングケーキ

大きなピンクリボンが付いた、とってもかわいいウエディングケーキ。リボンはその結びつける形状から「人と人との縁を結び、その絆を強める」という意味を持っているそうで、縁結びのモチーフとしても人気があるデザインです。

色味を抑えてオシャレに仕上げた大人なスクエア型ケーキ

結婚式のテーマであるグリーンを取り入れ、ドライフルーツで飾ったシンプルで大人っぽいスクエア型のウエディングケーキ。ケーキに重ねるタイプと異なり、ケーキの表面全部を大きいキャンパスのように使うことができるので、新郎新婦のこだわりのデザインが叶います。

 

気になるウエディングケーキはありましたか?

先輩花嫁さんのウエディングケーキで気になるデザインはありましたか? さまざまなウエディングケーキを参考にして、ふたりだけのオリジナリティーあふれるステキなウエディングケーキをかなえてくださいね。

 

(TEXT by K.Seki)

この記事を読んだ人は、
こんな記事も読んでいます

“演出”の最新記事はこちら

このページの先頭へ