【結婚式レポート】美食と語らいを大切にした 絆深まる料亭ウエディング@日本料理 行形亭(いきなりや)/新潟市

kiseTEXT by kise

2018.05.14

結婚式レポート

老舗料亭で味わう美食と品格ある空間で和のもてなし

「和婚に憧れがあった」というMご夫妻が会場に選んだのは、 新潟市の中心地に位置する、広
大な日本庭園に囲まれた老舗料亭「日本料理 行形亭(いきなりや)」。

「料亭だけあってお料理が素晴らしい点がまず魅力でした。出席者に目上の方が多く、とてもキレイなお庭と落ち着いた空間に喜んでいただけそうと思い、行形亭さんを選びました」とMご夫妻。

今回は、和の演出にこだわったおふたりのウエディングの様子をレポートします!

 

新潟大神宮で厳かに執り行った神前式

新潟大神宮で執り行った古式ゆかしい神前式。「挙式を行う神社まで白壁通りを歩いたんですが、そのときに観光客の皆さんからも祝福され、とてもうれしかったです」と花嫁さん

 

 

お披露目会は老舗料亭でゆったりと

美しい日本庭園を望める大広間で行われた披露宴。「リラックスしておいしい料理を楽しんでほしい」と、演出は控え目に。

 

ゲストが見守る中、新郎新婦が入場。入場の際にも笑顔でゲストにごあいさつ。

 

和婚に合う演出として、ケーキカットの代わりに鏡開きを実施。「お酒好きなゲストが喜んでくれました」とMご夫妻。

 

旧友に囲まれ同窓会感覚の楽しいひととき。「久しぶりに会う友人も多かったので、私たちはもちろん、ゲスト同士も会話を楽しめるように歓談の時間を多くとりました」と花嫁さん。

 

古町芸妓による優雅な踊りや歌の披露でゲストをおもてなし♪ 「踊りや歌だけでなく、ゲストへのお酌やお話、写真撮影など、丁寧なおもてなしをしていただき、みんなにとても喜んでもらえました」と花嫁さん。

 

披露宴の最後に両親へ笑顔で花束を渡し、これまでの感謝を伝えました。

 

300年近くの伝統と風格を受け継ぐ「行形亭」の門前のほか、春は若葉、秋は紅葉と季節ごとに美しい表情を見せる日本庭園で記念撮影。晴れの日の思い出を残しました。

 

老舗料亭ならではの行き届いたおもてなしで、大切なゲストを楽しい時間を共有したMご夫妻。美食と上質な空間で過ごす和の祝宴に、笑顔があふれる一日を叶えました。

 

和の祝宴が叶う会場の詳細はこちら→日本料理 行形亭(いきなりや)

婚礼料理ご試食&お座敷見学会も随時開催中! 休日のデートや、両親とのランチで料亭の味とおもてなしを体感してはいかがでしょうか。

(TEXT by K.Seki)

 

この記事を読んだ人は、
こんな記事も読んでいます

“結婚式レポート”の最新記事はこちら

このページの先頭へ