【結婚式レポート】LEDキューブ演出や感動サプライズでゲストの心に残る結婚式@ザ・シャンカーラ/柏崎市

TEXT by oyanagi

2018.06.12

結婚式レポート

「笑顔いっぱいの楽しい一日にしたい」というIさん夫妻の結婚式は、サプライズ演出がたくさん。光の演出をはじめ、ゲストも喜ぶ華やかな演出が印象的なパーティーになりました。

純白のチャペルで神聖なキリスト教式

「良い思い出になりました」と新婦が語る、父とのバージンロード入場。自然光が差し込む、明るい空間がステキなチャペルでふたりの永遠の愛を誓いました。

ボリューミーなスカートがポイントのウエディングドレスで登場。パステルカラーのブーケもキュートです。

アフターセレモニーはチャペルでバズーカ砲の演出。ですが、発射したパラシュートがまさかの天井に引っかかるというハプニングに会場も爆笑。

サプライズいっぱいのパーティーがスタート!

カラードレスにチェンジして、華やかなパーティーがスタート。トップにティアラをモチーフにしたデコレーションをほどこした、かわいいケーキをふたりで入刀。

メインテーブルはドレスに合わせてパステルカラーの装花でコーディネート。大切なゲストに囲まれながら記念撮影を楽しみました。

お色直しは「成人式で親に買ってもらった自前です」という振り袖を着て登場。新郎もシックな袴姿がお似合いです。

光る「LOVEキューブ」を配りながらフォトラウンドをしたふたり。点灯後は、ゲストから「キレイ!」と歓声が上がるほど、会場全体が幻想的な世界に包まれました。

担当プランナーへの念願のサプライズを実行。「隠すのが大変でしたが大成功! 喜んでもらえて良かったです」と大満足。

その後は新郎から新婦へのサプライズ。「何も知らなかったので本当にびっくりしました」と新婦。大好きなキャラクターグッズの詰め合わせにとても嬉しそうです。

家族とゲストに感謝を伝える感動のフィナーレ

パーティーのフィナーレは花嫁の手紙朗読。大切な両親へこれまでの感謝を伝えました。

新郎の言葉の後は、家族全員そろってゲストに挨拶。アットホームな雰囲気のフィナーレにゲストから温かい拍手が送られました。

お見送りでは、新婦手作りのクッキーをゲストに手渡しました。クオリティーの高い出来にゲストも喜んでくれたそう。

光の演出やプランナーへのプレゼント、新婦への花束など、サプライズを随所に盛り込んだふたりのウエディング。特別な体験が多いほど、ゲストの心に強く残ってくれます。多彩な演出を、ぜひ参考にしてみてくださいね。

貸切邸宅での結婚式が叶う会場の詳細はこちら→アークベルグループ ザ・シャンカーラ

人気の試食付きフェアも随時開催中です!

この記事を読んだ人は、
こんな記事も読んでいます

“結婚式レポート”の最新記事はこちら

このページの先頭へ