【パパママ婚レポート】ふたりからの感謝を込めた 笑顔いっぱいのガーデン挙式@アーククラブ迎賓館/新潟市

kiseTEXT by kise

2018.09.18

結婚式レポート

広大な敷地に、プール付きガーデンを備えた水の邸宅「ホワイトハウス」と、大人の気品あふれる緑の邸宅「ヴィクトリアハウス」が立ち並ぶ新潟市東区にある結婚式場アーククラブ迎賓館」。

「ガーデン挙式ができるところに魅力を感じ、貸切邸宅なので自分たちの思い通りの式ができると思いました」と、「アーククラブ迎賓館」を選んだ理由を教えてくれたNさん夫妻。

緑いっぱいのガーデンで、パパママ婚を叶えたNさん夫妻の結婚式の様子をレポートします!

 

愛息を抱いた新郎がガーデンに入場

新郎が息子のSくんを抱いて開放的なガーデンに入場すると、ゲストがあたたかな拍手で迎えました。

 

ガーデンに作られた開放的な挙式会場。陽光が降り注ぐバージンロードを緊張気味の新婦父と歩いて、息子のSくんと新郎の下へ。

 

出会いのきっかけになった友人に「誓いの言葉」を問いかけてもらうなど、ふたりらしい演出がいっぱい。

 

新郎新婦に指輪を届ける全員参加のリングリレー

結「みんなに参加してもらいたい」と、ゲストに指輪を運んでもらうリングリレーを実施しました。

 

息子の両ほっぺにふたりから誓いのキス

「誓いのキスのあと、息子の頬にふたりでキスをしました。ゲストから温かな祝福をたくさん受け、親子3人の絆がいっそう深まりました」と新婦さん。

 

青空の下、たくさんのシャボン玉シャワーが親子3人を祝福しました。

 

披露宴は艶やかな赤金の色打ち掛けにお色直し

お色直しでは、艶やかな赤金の色打掛に身を包んだ新婦さん。「デザインと色合い、会場に映えるかを意識しました。子どもはストライプのベストに、新郎と同じ蝶ネクタイがポイントです」と新婦さん。

 

感動的だった、新婦から新郎へサプライズのバースデームービー&メッセージ。

 

両親への手紙では、日ごろなかなか言えない感謝の気持ちを伝えました。

 

「今まで育ててくれた両親、支えてくれた皆さんに改めて感謝の気持ちを伝えられました。式後に『ふたりらしい式で感動した』という言葉をたくさん聞けてうれしかったです!」とNさん夫妻。

ふたりらしい演出が満載のゲストと楽しむ特別な一日を叶えました♪

 

結婚式を終えての感想

挙式&披露宴を終えたNさん夫妻に感想をお聞きしました!

「子育てをしながらの打ち合わせや、アイテム作りが大変でしたが、とても良い思い出になりました。あらかじめ自分たちがやりたいことを固めてから打ち合わせに望んだので、スムーズに進みました」とNさん夫妻。

 

アーククラブ迎賓館」さんでは、経験豊富なマタニティーコンシェルジュがしっかりサポートしてくれるほか、完全貸切だから体調を考えたスケジュールが可能なのが、ママ花嫁にとって心強いポイントですね。

マタニティー婚や少人数婚などにも対応しているので、気になるプレ花嫁さんはチェックしてみてくださいね♪

パパママ婚・マタニティー婚の相談フェアも随時開催しているので、まずは気軽に参加してみてくださいね。

(TEXT by K.Seki)

この記事を読んだ人は、
こんな記事も読んでいます

“結婚式レポート”の最新記事はこちら

このページの先頭へ