「とにかく料理がおいしい」と評判♡ 新潟グランドホテルの試食付きブライダルフェア に行ってみた!【前編】

ImaizumiTEXT by Imaizumi

2018.06.18

ウエディングトピックス

PR

結婚式のもてなしの要となる「料理」

「結婚式場はどこにしよう?」と考えたときに、「アクセスが良くて、きれいなチャペルがあるところ」「自分たちらしくオシャレに飾りたいから、貸切邸宅もいいな…」など、いろいろな希望が出てきますよね。

一生に一度の大切な日だからこそ、主役のふたりの満足度だけではなく、わざわざお祝いに駆けつけてくれるゲストにも最高のおもてなしを届けたいもの。

これから結婚式場を選ぶプレ花嫁さん、会場選びのポイントで先輩カップルがもっとも重視している項目のひとつ、それは「料理」です!

ゲストの満足度を大きく左右する重要なポイントであるとともに、幅広い年代に好まれる内容か、価格に見合った質になっているかなど、事前にしっかり確かめておきたいですよね。

そんなわけで、

「こまちウエディング」の編集部に届いた声の中で、新郎新婦&ゲストから「料理がおいしい!」と常に大好評の新潟グランドホテルで開催されるブライダルフェアに参加してきました!!

この日開催されていたのは、「北京ダックや和牛を試食!豪華コース料理の無料試食会」です。月に1回開催される、超!豪華!な大人気ブライダルフェアです。(参加される際は事前に「こまちウエディング.netから予約をしていってくださいね^^)

新潟グランドホテルといえば、夏季限定のビアガーデンが有名ですよね。春ごろからすでにビアガーデンの予約が入るほど、評判の理由はやっぱり「料理のおいしさ」。

「とにかく何を食べてもおいしい」とウワサに聞くくらいなので、いったいどれほどのものなのか…?ワクワクしながら参加させていただきました!

今回、ブライダルフェアのご案内をしてくださったのはプランナーの志賀夏子さん。ママさんプランナーとしてきめ細かな対応力に定評があります。キッズと一緒のウエディングの相談などもお気軽に♪

 

まずは館内見学からスタート!

ホテルに到着すると、すぐにブライダルフェアの案内看板が出ているので安心。受付を済ませて、まずはさっそく館内を見学します。

こちらは2017年にリニューアルしたばかりのバンケット「悠久」。とっても広々!なんと250名まで収容可能とのこと。さすがホテル。スワロフスキーのシャンデリア輝く高い天井が印象的です。

本日のメインテーブルは、ブルーを基調とした爽やかなコーディネート。

ゲストテーブルはこんな感じです♪青く染めたかすみ草がアクセントの装花は、上品で大人っぽい雰囲気。

そして、ドアを開け放つことでホワイエの大きなガラス窓から見える信濃川&萬代橋の美景もスゴイ…!開放感のヒミツはここだったんですね。

このホワイエを活用して、デザートビュッフェやフォトセッションを楽しむこともできます!

 

スタイリッシュなバンケット「常磐」を見学

お次は、最大100名まで収容可能な会場「常磐」。キラキラと輝くのは藤の花をイメージしたシャンデリアです。LEDライトを使用していて、とってもキレイ!

スタイリッシュでプライベート感あふれる空間は、自由自在にコーディネートが可能。「新潟グランドホテル」での結婚式の装花は、すべてふたりの希望に沿ったフルオーダーメイドなのがうれしいですね♪

ちなみにテーブルレイアウトも自由!円卓・長テーブル・楕円(だえん)などなど…どんなスタイルのパーティーにも合わせられるそうです。ホテルならではの対応力ですね。さすがです。

注目は内蔵型の大型スクリーン!どのゲスト席からも見やすい配置で、演出の幅が広がります。

大きな会場を見た後は、小会場も見せてもらいました。

少人数の食事会はもちろん、親族控え室などにも使われる会場「飯豊」がこちら。素晴らしいワイドビューです。見学時にこの眺めが気に入って、結納を「飯豊」で行う人もいるそうですよ♪

ここで気づきましたが、「新潟グランドホテル」はどのバンケトッとからも眺めが良い!

→新潟グランドホテルの多彩な会場はコチラからチェック♪

 

音楽とアロマの香りに包まれる「コクーンチャペル」

そしていよいよ、館内にある「コクーンチャペル」へ。100人収容できるだけあって、想像よりもずっと広いです!

私「なんだかとってもいい香りがしますね!」

志賀さん「アロマの香りです。『コクーンチャペル』は、コーディネートに合わせて香りを変えているんですよ」

そうなんです。こちらのチャペルに一歩足を踏み入れると、まず優しいアロマの香りに包まれます。癒やしのヒーリング音楽が流れ、リラックスムード。挙式が始まる前のわずかな時間もゲストをおもてなしできます。

誓いのステージは木のぬくもりあふれる空間。柔らかな光に包まれ、永遠の愛を誓えます。

ちなみにコーディネートは、神秘的な「ドラジェピンク」やナチュラルテイストの「フォレストグリーン」、そしてスタイリッシュな「アーバンホワイト」など、ふたりのイメージに合ったデザインを選べますよ♡

そして、「新潟グランドホテル」のセレモニーで評判の演出といえばシャンパントースト

トースト(toast) = 「乾杯」という意味で、新郎新婦が腕を組んだ状態で各グラスのシャンパンを飲み干すセレモニーです。

チャペル後方に専用のテーブルがあり、ここでグラスを傾けてふたりの幸せをお祝いするんですね!珍しいセレモニーなのでゲストの印象にも残りやすく、とっても盛り上がるので、チャペル式を考えているふたりは必見です。

→「コクーンチャペル」の写真をもっと見たい人はコチラから★

 

広々ブライズルーム&館内神殿もあるんです!

新郎新婦の支度をするブライズルーム。ゆったりとしたスペースで、お手洗いなども付いているので安心してくつろげます。

こちらは、純白の大理石を敷き詰めた和風モダンな館内神殿。すっごくキレイ。

近年じわじわと人気が上がっている和婚にも定評のある「新潟グランドホテル」は、「新潟大神宮」での本格的な和婚のほか、移動の負担がない館内神殿での神前式も可能。

「白無垢に憧れる」「少人数で厳かに式を挙げたい」など、大人花嫁さんから高い支持を得ています。

さまざまなスタイルや希望の相談ができるブライダルフェアは、こちらから予約を

【後編に続きます♡】

この特集について

この記事を読んだ人は、
こんな記事も読んでいます

“ウエディングトピックス”の最新記事はこちら

このページの先頭へ